リウマチ患者の和ごころ

心理カウンセラーであり、プロのリウマチ患者(笑)でもある桧蕗子のブログです。生きづらさを抱えている人が少しでも前を向けるよう、寄り添います。

逃げるのは悪いこと?

今、何かの問題に直面してツライ思いをされてませんか?

 

「逃げたら、また同じような問題が起こるって聞くから、ちゃんと立ち向かって解決しないと」と思ってませんか?

 

もちろん、逃げずに我慢することを選んでいいし、解決するためにあの手この手を尽くして、それでも解決できなくて鬱々とした日々を送ることを選んでもいいです。

 

逃げるのは悪いことだと思うかもしれないけれど、別に逃げてもいいんです。

 

また似たような問題が起こったときに立ち向かって、どうしようもなくなって逃げて…の繰り返しでも良くないですか?

 

そんなことで、あなたの価値は変わりません。

 

あ、犯罪絡みと借金、病気からは逃げないほうが良いですよ(;・∀・)犯罪は言うまでもありませんが、借金から逃げると利子が大変なことになるし、病気から逃げると命を落とすことになるかもしれないので。

 

仕事・学校が原因で心や体を壊すぐらいなら、会社・学校を休むか辞める。パートナーや友達から非人道的な酷い扱いをされるなら、離婚するか別居する、その友達とは距離を置く。

 

何よりも大切にしなければならないのは、その問題ではなく、あなた自身だと思うんです。

 

自分が心身とも健康に、穏やかに過ごせるほうを選びませんか?

 

「いえ、私はどうしてもこの問題を今解決したいんです!」と言うなら、それはそれで良いです。

 

あなたの人生の責任を取ることが出来るのは、あなたしかいませんから。

 

でも、本当にツラくて、苦しくて、生きることを諦めようと思っているなら、少し立ち止まって考えて欲しいんです。

 

その問題には、あなたの命を懸けるほどの価値がありますか?