リウマチ患者の和ごころ

心理カウンセラーであり、プロのリウマチ患者(笑)でもある桧蕗子のブログです。生きづらさを抱えている人が少しでも前を向けるよう、寄り添います。

選択に迷ったときは…

生きてると、選択しなきゃいけないことってたくさんありますよね。

 

自分にとって小さな事なら難なく決められることでも、大きな事は、誰かに背中を押してもらいたいこともあります。

 

もちろん、誰かの意見を聞いて、それを取り入れても良いし、取り入れなくても良いです。

 

迷ったときは、すぐに結論を出さなくてもいいんです。きっと、そのうち、どこかから何かの答えがやってきます。

 

ふと目にした本の一節だったり、友達と何の関係もなく話していたことの中だったり、テレビから聞こえてきた台詞だったり、ぼーっとしている時に閃いたり。

 

どうせ、何を選んでも、あなたは幸せになりますけどね ( ´_ゝ`)

 

選べないときは、まだ選ばなくてもいいときなんだと思います。

 

実際に選んでみて、「やっぱり、あっちにしておけば良かったかな」「あの時、あの選択さえしなければ…」と思うこともあります。

 

でも、それは、逆を選んでいても同じです。

 

後悔したからこそ得られるものもあるし、「次に同じようなことに遭遇したら、迷わずあっちを選ぼう」と思えますよね。

 

その選択をしたことで人生の流れが変わり、別の選択をしていたら出会えなかった人や物に出会うこともあるし、思いがけないアイディアが浮かぶこともあります。

 

どうせ、あなたは幸せになるんです。幸せにならない人なんて誰一人いません。

 

だから、安心して迷って、安心して選んでくださいね٩(ˊᗜˋ*)و